十人十色の家族葬 こころの風 | お別れのかたちと費用【自宅葬】

もしもの時も24時間ご対応いたします。電話番号 0120-19-5562

お別れのかたちと費用 自宅葬

「自宅葬」は、思い出の詰まったご自宅で故人様との最後の時間をゆっくりと過ごすお別れのカタチです。
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」という映画では、亡くなられたお母様(樹木希林)を
家族、親しい友人・知人が自宅で朝まで会食をしながら、優しく、温かく、ゆっくりとした時の流れの中で故人様を偲ぶシーンが描かれています。
「自宅葬」は旧くて新しいお別れのカタチかもしれません。

自宅葬シンプルプラン 詳細はこちら 自宅葬+会食プラン 詳細はこちら お見積もりのご依頼はこちらからどうぞ

↑ PAGE TOP