こころの風 終活セミナー【十人十色の家族葬・こころの風】

もしもの時も24時間ご対応いたします。電話番号 0120-19-5562

こころの風 終活動セミナー

最近よく聞く「終活」という言葉をご存じですか?「人生の終わりについて考える活動」を略した造語です。2009年ごろから関連書籍が発売されたり、「エンディングノート」という映画が公開されたことにより広まりました。弊社でもご葬儀をされた方へのアンケートを実施しておりますが、事前に準備しておいたほうがいいと思われることはなんですか?という質問に何もありませんと回答される方はほとんどいらっしゃいま せん。人がいつ死を迎えるかは誰にもわかりませんが、必ずくるものです。残された家族が困らないように、または自分自身がこれからの人生をよりよく生きる為のきっかけに是非ご参加ください。

2019年 こころの風 終活セミナー 第9回【相続のキホン】

● 講師:深川相続税金よろず相談所
税理士 星山 輝 先生・税理士 新井 康友 先生
● 日時:2019年9月28日 土曜日 14:00~15:00
● 場所:レンタルスペース エミング 千葉県市川市相之川3-2-13

いつ起こるかわからない相続。
相続税の計算方法、期限内申告の必要を中心に分かり易く説明します。
併せて、今すぐできる対策についてもご紹介します。

2019年 こころの風 終活セミナー 第8回【相続・生前にしておくべきこと】

● 講師:司法書士法人・行政書士 オールシップ 代表 市山 智 先生
● 日時:2019年7月27日 土曜日 14:00~15:00
● 場所:レンタルスペース エミング 千葉県市川市相之川3-2-13

7月27日(土)「レンタルスペース・エミング」にて、司法書士法人・司法書士 オールシップ 市山智先生、田中加奈子先生2名を講師にお迎えして『相続・生前対策のすすめ』をテーマにした『終活セミナー』を開催いたしました。
内容は下記で進められました。
1. 亡くなる前のための準備
①医療、介護、生活の希望をのこすこと!
 ●病気・余命の告知
 ●延命治療の有無、尊厳死の選択
 ●認知症になったときの処遇(財産管理)
②財産、所有物の整理をして把握すること
 ●預貯金、不動産、保険、動産など
 ●今後の住まいのこと
2.亡くなった後のための準備
①葬儀・墓・供養の希望をのこすこと!
●葬儀の形式
●墓・供養の希望
②遺言・相続の希望をのこすこと!
●遺産の配分
●遺言書の作成
●民事信託などの事前の対策

法定相続人、相続割合や遺言書作成の3つのポイント等をクイズ形式でお客様と直接対談があり和気あいあいとする場面や、認知症になった場合に本人の代わりに財産管理をしてくれる人(成年後見制度・家族信託)についても身近な具体例を交えて説明してくださり深刻に考えなければと今後の課題を投げかけられました。
 そして遺言書や家族信託には気力、体力、判断力が必要不可欠であり『本日参加の皆さんなら十分成し遂げられます。』とご声援を受け終了致しました。

2019年 こころの風 終活セミナー 第7回【今から始める実家の片付け・自宅の片付け】

● 講師:あんしんネット 整理コーディネーター 石見 良教 先生
● 日時:2019年5月25日 土曜日 14:00~15:00
● 場所:レンタルスペース エミング 千葉県市川市相之川3-2-13

今回は、あんしんネット整理コーディネーター石見良教先生を講師にお迎えして『今から始める実家の片付け・自宅の片付け』をテーマにした終活セミナーを開催しました。
万が一病気や怪我になったら、普段は出来ていた掃除や片付けが行き届かなくなり、いつの間にか『ゴミ屋敷』となってしまう……年齢に関係なく、他人事ではない問題なのだと痛感しました。 でも、いざ片付けをするとなると、いる物なのか、いらない物なのか、家族でも判断に困ると思います。残された家族に迷惑をかけないために、自分が元気なうちに行動することが大事だと思いました。 まずは、『整理』=物を減らす。次に『整頓』=いる物を使いやすいように配置する。そして『片付け』=使ったものを元に戻す。この順番を間違えると、先に進まないそうです!
いきなり広くて物があふれたリビングから始めるのではなく、まずは冷蔵庫やトイレなど、狭い空間から『整理』『整頓』『片付け』を実践してみるといいそうです。

2019年 こころの風 終活セミナー 第6回【海洋散骨という選択】

● 講師:株式会社ハウスボートクラブ 代表取締役 村田 ますみ 先生
● 日時:2019年3月23日 土曜日 14:00~15:00
● 場所:レンタルスペース エミング 千葉県市川市相之川3-2-13

3月23日 土曜日、時折 雨が降る肌寒い日となってしまいましたが、今年最初の終活セミナーを開催しました。
今回は株式会社 ハウスボートクラブ の村田ますみさんに海洋散骨についてお話いただきました。
海洋散骨を利用される方は、【海が好きだったから】【お墓がない】【お墓に入りたくない】【お墓を守る人がいない】【自然に還りたい】…など様々な考え、諸事情があるようですが、新たなお見送り、供養の選択肢として年々 ご利用者が増えているそうです。
【散骨のタイミング】【粉骨の大きさ】【自治体への届け出が必要か】など参加者に問いかけながら楽しくクイズ形式で行われました。
テレビや雑誌で海洋散骨や樹木葬が取り上げられることも多くなり、関心度は高くなっていますが、実際にお母様を海洋散骨し、ご自身で起業された村田さんのお話は大変参考になり、海洋散骨を将来の選択肢のひとつとして考えるきっかけになりました。

2018年 こころの風 終活セミナー 第5回【自宅での看取りについて考える】

● 講師:株式会社 プレアライズ 代表取締役 看護師 曽根 京子 先生
● 日時:2018年11月24日 土曜日 14:45~15:30
● 場所:レンタルスペース エミング 千葉県市川市相之川3-2-13

今回のテーマは【自宅での看取りについて考える】
株式会社 プレアライズ 代表取締役 看護師 曽根 京子 先生からお話を伺いました。
現在の病院のベッド数では2030年には約60万人が看取りの場所がなくなるというデータがあるそうです。 最期は自宅で…と希望する人だけではなく、これからは自宅での看取りが必要になるかもしれません。
自宅での看取りを可能にするために何をすればいいか、本人の希望をどこまでかなえるかなど、人生の終末期について学びました。
これからの時代、高齢の家族がいる人だけでなく 自分自身の問題でもあるため、皆さん熱心に学んでいました。

2018年 こころの風 終活セミナー 第4回【海洋散骨という選択】

55年連れ添った妻を亡くした夫が選んだ海洋散骨、その経緯と夫の心情、親族への配慮、そこに見る葬儀の模様や常に妻を感じられる仏壇の工夫など、逝った妻と送った夫の絆を探り、「葬儀とは何か」を考えます。
今回は実際に海洋散骨で妻を見送った濱田さんを講師に迎えお話を伺います。
● 講師:元中小企業大学校広島校長 濱田(はまだ) 嘉一(よしかず)先生
● 日時:2018年7月28日 土曜日 13:00~14:00
● 場所:レンタルスペース エミング 千葉県市川市相之川3-2-13

2018年 こころの風 終活セミナー 第3回【相続税の変更点ご存知ですか?】

平成27年に相続税の大幅な変更があったことはご存じでしょうか?
いままでは自分には関係ないと思っていた方も多いと思いますが、これからは違うかもしれません。
税理士の先生をお迎えして詳しくご紹介いたします。
● 講師:星山輝税理士事務所 税理士 星山 輝 先生
● 日時:2018年6月28日 木曜日 13:00~14:00
● 場所:レンタルスペース エミング 千葉県市川市相之川3-2-13

2018年 こころの風 終活セミナー 第2回【遺言・大事な人へのメッセージ】

遺言書があるとないとでは大きな違いがでてくることがあります。
その場合はどんなときなのでしょうか?実例をもとにご紹介いたします。
● 講師:松元行政書士事務所 松元 充 先生
● 日時:2018年5月28日 月曜日 13:00~14:00
● 場所:レンタルスペース エミング 千葉県市川市相之川3-2-13

2018年 こころの風 終活セミナー 第1回【相続・生前対策のすすめ~相続・遺言から成年後見・家族信託まで~】

みなさんは「相続」のことどれくらいご存知でしょうか?
「遺言」は法律でその種類や作り方が厳格に定められています。
また、最近では、NHKなどのテレビでも特集された 最新の生前対策「家族信託」が注目されています。
ドラマの中で語られる他人の話としてではなく、実際に、考え方や対処の仕方を理解しておいた方が どなたにとってもよりよい生き方や逝き方になることと思います。
今回は、相続・生前対策が専門の司法書士法人・行政書士 オールシップ 代表 市山 智 さんに 相続や遺言の基本から、後見人制度や家族信託まで、今をよりよく生きるための「終活」をわかりやすくお話いただきます。
● 講師:司法書士法人・行政書士 オールシップ 代表 市山 智 先生
● 日時:2018年4月28日 土曜日 13:00~14:00
● 場所:レンタルスペース エミング 千葉県市川市相之川3-2-13

レンタルスペース エミングのご案内

東京メトロ 東西線 南行徳駅から徒歩8分、お車の場合は近隣の有料駐車場をご利用ください。

↑ PAGE TOP